07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

フランス  ストラスブール

前に旅行したものを自分の思い出の記録の為にアップしております
2007年4月25日~5月9日フランス旅行(娘2と)

4月27日

5時に起きて一旦ホテルをチェックアウト
ストラスブールに2泊して又戻ってくるので、荷物を預けて


外はまだ薄暗いがメトロを乗りかえして6時ちょっとにパリ東駅に

切符を購入する為に去年買ったところが開いていなくて別を探す
まだTGVが開通していなかったのが残念

係り員に確かめて乗車

ストラスブール駅は去年も工事中でしたが
近代的なドーム状の形状をしていた

去年と同じホテルに宿泊
荷物を預けようとホテルに行ったのだが
5分ほど待たされて、部屋に入れてくれました

今回は新館のようで、
フランスに来たという風情が余りなかったが、オシャレな部屋

部屋に荷物を置いて早速街歩き
0501090018.jpg

0501090020.jpg

プチットベニスを歩いて大聖堂向かいのレストランカメルツで昼食

DSCF1376.jpg

お薦めのシュークルート・エスカルゴがとってもおいしかった
0501090022.jpg

0501090023.jpg

隣の旅行者オフィスでストラスブールパスを購入
JALのカードがここでも使えずANAのカードで

時々こんなことがあるのでカードは複数が安心

アルザス博物館
古い木造民家の中にある魅力たっぷりの民族博物館
0501090021.jpg

伝統的な衣装や生活用品、農具、ブドウ栽培の道具
おもちゃなど、昔のアルザスの様子を伝えるものが展示されています
0501090024.jpg

0501090026.jpg

0501090027.jpg

0501090029.jpg

0501100030.jpg
スポンサーサイト

フランス旅行 マルモッタン・ジャックマールアンドレ美術館

前に旅行したものを自分の思い出の記録の為にアップしております


2007年4月25日~5月9日フランス旅行(娘2と)



4月24日
上野駅近くに前泊

4月25日
早朝にチェックアウトして、娘とは京成上野で待ち合わせ
6時48分発の1,000円の特急で成田へ向かう

空港でユーロと両替をするが、約160円、毎年高くなっている

娘がうっかりしてハサミを持参してたがチェックには引っかからなかった
不思議

11時10分発のJAL便で殆ど満席

シャルルドゴールからタクシーでホテルに向かうが
お天気が良くて、タクシーにクーラーが付いていなくて娘が車酔いに

幸い飛行機から持ってきた紙袋で助かりました

今回宿泊のホテル、ティモテルツールエッフェルは娘は初めて
いつも節約で安いホテルを選んでいますが
メトロに近くて、隣がコンビニのようなお店
大きなスーパーも近くて便利だが

今回は散々な思いをしました
でも後になってみるとそれもいい思い出に
詳しくは後ほど


4月26日
ホテルの朝食はパン、シリアル、ジュース、コーヒー、紅茶、ヨーグルト、ゆで卵

フランスはパンとコーヒーだけのホテルも多いが
安いホテルだが種類が豊富だが、部屋の設備が問題

ドライヤーがついてはいたが使えず、マイドライヤーを持って行ったので不自由はしなかったが
ティッシュペーパーはついていて毎日補充はされたが

日本では考えられないトラブルがおきます



フランスで一番初めにモネの絵で有名なマルモッタン・モネ美術館に向かうが
開館時間前だったので公園で時間をつぶす
0501080005.jpg

マロニエだと思いますが、お花が満開
凄く大きな木で、高いところまで花が咲いている木をみるのは初めて
0501080006.jpg

0501080009.jpg

これはなにの実
0501080007.jpg


ジャックマールアンドレ美術館に向かう
0501080011.jpg

こちらの美術館は銀行家夫妻の元邸宅で夫妻が収集したコレクションを公開

温室もあって、豪華な家具や装飾品が当時の栄華を語っています
ジャックマールアンドレ美術館の優雅なカフェでほうれん草のキッシュの昼食
料理は美味しかったが値段は美味しくなかった
0501080012.jpg
残念なことに今日の2か所の美術館ではパンフレットがもらえず


ブラブラ歩いてデパートのプランタンとラファイエットへ
0501080013.jpg

これはラファイエットの一階
天井を初めて見たときは思わず歓声が


モンマルトルのサクレクール寺院の近くの布屋さんで、娘1から頼まれた生地を購入
サクレクールは布屋さんが多い場所
0501080014.jpg
空港からパリに向かうと左側に小高い丘の寺院が見えてくる
0501080015.jpg

ニーハオ・コンニチハといろいろ声かけられて、寺院は人が多くて物騒
0501080016.jpg

0501080017.jpg

明日はストラスブールなので早めにホテルに戻る

ジヴェルニー のモネの庭

昨日の最低気温20度最高気温23度

先日BSでジヴェルニー のモネの庭が入っておりました。

あいにくと途中で気が付き録画しました。
まだ見てはいないのですが、
19年に娘2と行きました。
もう6年が過ぎたのですね。

ちょうど藤がきれいに咲いている時期でした。

今まで2回海外旅行をアップして、
次は19年の旅行と考えていたところでした。

ルーアン、シャルトル、コールマール、
ストラスブール、ベルサイユと回って楽しかった旅行でした。

自分の思い出の為に又アップしたいのですが、
今度はその都度画像縮小をするのではなく、
画像縮小が全部終わった後でアップしたいと思っています。



昨日のお庭


黒ほうずき
m1307260003.jpg

ピラミッドあじさい
m1307260005.jpg
4本だったが雨の重みで折れて3本に

クフェア
m1307260008.jpg

挿し木のベビ―サンローズ
m1307260009.jpg

名前が?のお花
アスクレピアス チューベローサとちょしっちさんリズさんが教えてくれました
m1307260012.jpg
若くてモダンな感じです

挿し木のアジサイ
m1307260013.jpg

アジサイ
m1307260014.jpg

7月変わり咲き菊
m1307260019.jpg

スカビオサ
m1307260023.jpg
通路に勝手に生えてきましたが、移植できず

コスモス
m1307260025.jpg

カンパニュラピラミダリスの白
m1307260030.jpg

コスモスソナタのピンク
m1307260031.jpg

ノースポール
m1307260032.jpg

種蒔きしたもの

ボリジ
m1307260034.jpg

ムラサキシキブ
m1307260037.jpg

カサブランカ
m1307260035.jpg
クリーム色だったのかな、白だったような気がするが

きゅうりの収穫
m1307260001.jpg


m1307260028.jpg
渋抜きしたり、干し柿にしたり
去年は極端な不作でしたが、今年はまずまずかな







主人のセカンドカーが戻ってきました

3月から貸していた主人の軽トラックが戻ってきました。

2台目の車なのでセカンドカーには違いありませんが、

タイトルからすると外車かなーと想像したかたには御免なさい。
11月に購入し3月から貸していてほとんど利用しておりませんでした。

これでリンゴの作業に使えるね。

庭にお花、
ハナカイドウ
1305210127.jpg

どうだんつつじ、
1305200091.jpg

ハナモモ、
1305180083.jpg

おおでまり、
1305200095.jpg

椿、
1305200093.jpg

やまぶき、
1305200089.jpg

ひとりしずか、
1305180087.jpg


アケビ、
1305170079.jpg

おきなぐさ、
1305210124.jpg


1305200060.jpg


1305200056.jpg

ワラビ、この後主人がリンゴ畑からも採ってきてくれました。
1305210129.jpg


]


エッフェル塔

r1203220154.jpg

r1203220150.jpg

r1203220151.jpg


ホテルがオペラ地区だったため、買い物、交通の便が良くて快適なホテルでした
口コミが悪かったため心配しましたが、楽しく観光ができ良い思い出です

シャルルドゴール空港よりJAL便にて帰国r1203220156.jpg


エコノミーは以前は荷物が1個だったけれど2個までと改正になってた

ユーロも安かったので、スーパーでもっと食品を買えばよかったなー


帰りに機内で機長さんから左手にオーロラが見えてますと報告があり
幸い左手の窓際に座っていたので長い間見ることができました

薄い緑色だったが、娘2は、前からオーロラに興味があり、とても記念になったと思います

娘2とは3回目のフランス旅行。一度目は高校二年生の冬休みに

1人部屋料金を出すのがもったいなく、突然無理強いして連れて行った時は、
さほどパリに興味がなくしぶしぶついてきた。
歩くにもゆっくりで時間がもったいない私はあそこも見たいので早く歩いてとよくはっぱを掛けたものでした

公園でいじけてしまったこともたびたびでした
今では私が歩けなくなってもう休もうと言いだすありさまです

こんな体力ですが又娘2とフランスに行きたい私ですが

まだ主人は行ってないので先に主人かなー

つたない思い出文にお付き合いいただきありがとうございます

次回は主人とのスイス旅行をアップしたいです

よろしくお願いします





鞍掛山へ登山

日曜日岩手山のふもとに広がる標高897.1mの鞍掛山へ登山。
9名の参加で2台の車で行く。
青森インターを7時に出発し、滝沢インターまで高速道路を利用。
土日には料金が半額で1,950円。


高速道路に乗る前にコンビニによることを忘れてたので、
途中のサービスエリアで調達。
品揃えが悪く今後は要注意。

9時45分に登山開始。
地元のハイキングコースとしてきれいに整備されている。
登山道は幅もあり、ぬかるみの場所はきれいに木材を敷いている。
傾斜が緩やかで小さいお子さんを連れての家族連れも結構登っている。
中には子供さんにも登山靴をはかせている人もいた。

頂上は広くてたくさんの人がそれぞれ休んでいる。

雪が残っている岩手山がドーンと目の前に。
1305190055.jpg
迫力がすごい。
頂上で昼食にし、12時20分に下山をする。

シラネアオイ、キクザキイチリンソウ、
ヒトリシズカ、1305190057.jpg
エンレイソウ1305190053.jpg
があちこちに咲いている。

カタクリは終わり始めていたが、最盛期には見事な景色だと思う。
1305190056.jpg


手軽に登れるので私たちのグループ向きの山だ。
曇り空だったが寒くもなく暑くもなく登山には快適な日だった。
途中雫石のアイスの人気の
手づくりアイスクリーム牧舎松ぼっくりによる。

お店からはみ出して外にまで長い行列。
ダブルを頼んだが、余り甘くなく後味さっぱりのアイスだった。
これで300円。

東北で一番大きいというガーデンショップ花工房らら倶楽部の前を通ったが、
みんなが一緒だったから停まってはくれなかった。
主人いわく到着が遅くなるから無理とのこと。

盛岡インターから一路青森へ。

途中岩手山サービスエリアで休憩。お土産タイム。
スポーツ大会があったのか若い人が多く込み合っていた。
青森インターには5時30分到着。
途中で夕食を購入し家には6時15分に無事帰宅。

金曜日から具合が悪くなり、
土曜日日曜日と予定があったので大事を取ってましたが、
土曜日は我慢できなくなり、途中私だけ昼食後、おしゃべりタイムをしないで戻ったが、
日曜日は体調が良くなり、みんなに迷惑を掛けることなく参加できたことが嬉しかった。

来月も楽しみにしてます。



]



ノートルダム大聖堂


r1203210138.jpg

r1203210137.jpg

先日混んでいて登れなかった塔に登る
r1203210141.jpg

r1203210145.jpg

昼食を頼んだのですが、デザートが二つ

r1203210146.jpg

r1203210148.jpg

ジュースを頼んだつもりがアルコールだったりとかも
メニューが読めない私たちはこんなことも旅の思い出

プロフィール

はなちゃん

Author:はなちゃん
わがままな60過ぎのお花好き

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: